TV番組からのお役立ち情報備忘録

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ハナタカ優越館…コンビニ・ペットボトル・エレベ-タ

    くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館(テレビ朝日系)から。


    ハナタカカウントダウン コンビニ編

    5割
    セブンイレブンの名前は午前7時~午後11時の営業時間から

    総店舗数は18、768店(H28.5.末)ですが、沖縄県には出店していません。

    4割
    入り口に貼ってあるテープは不審者の身長を把握するためのもの

    服装や人相は覚えやすいですが、身長は一瞬では判断しづらいので、目安にしています。(銀行の鉢植えなどもそうでしたよネ)

    3割
    アイスケースのフタが無いのはエアカーテンを形成しているから

    吹き出し口から冷気を出して一定の温度を保っています。冷気は下に溜まる特性を生かしているのです。

    2割
    おにぎりや弁当は完売しない方が良い

    品薄状態だとお客さんの購買意欲を削いでしまうからだそうです。

    1割
    小さいカゴを置いているのは年配客や女性客のため

    年配客などは購入額が少ない傾向にありますので、小さいほうが便利ですが、いつの間にか購入額が増える傾向があるのだそうですよ。

         obentou_conbini.png

    ハナタカカウントダウン ペットボトル編

    4割
    キャップを集めて途上国にワクチンを寄付している

    ポリプロピレンというリサイクルいやすい素材でできているキャップは、総額いくらになるか計算しやすく、ワクチンの金額にも換算しやすいので世界中に届けられているのです。

    3割
    炭酸飲料の容器が丸いのはガスの圧力を均等に受けるため

    水のような凸凹のあるボトルに炭酸飲料を入れると、炭酸ガスが充満してボトルが変形してしまうため。

    1割
    炭酸ボトルの底を「ペタロイド」と呼ぶ

    ペタロイドとは“家紋”という意味です。炭酸ガスの圧力に耐える理想的な形なのだそうです。

         bottle_sparkling.png

    ハナタカカウントダウン エレベータ編

    5割
    鏡があるのは車椅子用

    方向転換しなくても鏡を見ながらバックできるようになっているのです。

    3割
    奥に扉があるのは担架などを搬入するためのスペース

    住宅用エレベータについていることが多いそうです。

    1割
    定員は1人あたり体重65kgで設定

    建築基準法で1人65kgと定義されています。
    重量制限1100kgの場合、65kg×16人=1040kg

         elevator_door_open.png

    関連記事
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。