TV番組からのお役立ち情報備忘録

    初耳学…バナナが今、消滅の危機!新パナマ病

    林先生が驚く初耳学!(TBS系)から。


    バナナが今、消滅の危機!

    現在食べているバナナのほとんどはキャベンディッシュ種という品種のクローンです。水を吸い上げる組織を破壊する病気「新パナマ病」で、20年ほど前からフィリピンの畑では壊滅的な被害が広がっています。

    1900年半ばにも、パナマ病でグロスミシェルという品種がほぼ全滅という状態になったことがあります。日本で高級品だった頃のバナナです。現在はホムトンバナナという名称でタイに残っていて日本にも輸入されています。キャベンディッシュより一回り小さく細長いのが特徴で、香りも強くとても甘いそうです。

         banana_tree.png
    関連記事